2014年03月09日

第3回南相馬ふるさと復興 駅伝・マラソン大会

1開会式.jpg 2大会会長あいさつ.jpg

3スタート.jpg 4男子.jpg

5女子.jpg 6閉会式.jpg

 本日(3/9)、「第3回南相馬ふるさと復興 駅伝・マラソン大会」が雲雀ヶ原陸上競技場で開催され、石神中学校から男女それぞれ1チームずつ参加しました。
 開会式では、今大会の大会会長を務めた生徒会長の河村君(3年)が堂々とあいさつを述べました。9時からマラソンの部が行われ、駅伝の部は10時40分スタートでした。清々しい青空の下、高校生や一般のチームと一緒に石神中の生徒の皆さんは精一杯の走りを見せました。走り終わった後、最後に競技場に入ってきた選手に「頑張ってください」と大きな声で声援を送っていた姿がたいへん印象的で、また一つ石神中生の良い面を見つけることができました。
 閉会式では、表彰があり、大会会長の河村君から賞状が手渡されました。

posted by 石神中 at 13:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。